試験管

すい臓がんは、早期発見が難しいようで、発見されたときには既に遅い場合が多いようだ。

今回開発された検査キットは、3年後をめどに実用化を目指しているらしい。これで、すい臓がんから救われる人が増えるだろう。

ぼくも毎年、大腸がんの検査キットを使っているけど、あれも結構たかい確率で発見できるとゆう。

もちろん、確実に「がん」を発見できるわけではないけど、がん検診を受けても確実に見つかるわけじゃないからね。
 

すい臓がん発見の検査キット開発


 
がんの中でも早期発見が難しいすい臓がんを、血液を調べるだけで高い確率で見つけ出せる検査キットを国立がん研究センターのチームが開発し、3年後をめどに実用化を目指すことにしています。

 NHKNEWSWEB:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151109/k10010299721000.html

 そういえば検査キットって自宅で使えるし、忙しくて検診にいけない人は便利だと思う。

ぼくは、大腸がんの検査キットを活用してるんだけど、ネットで探してみると検査キットは、いろんな「がん」に対応できるのが発売されている。

あまり気にしたことがなかったので、まさかネット通販で検査キットを買うことが出来るなんて思わなかった。
 

がんの検査キットいろいろ


 がんの検査キットは、いろいろあるんだけど、男性なら大腸がんになる人が多いし、女性なら乳がんだろう。

乳がんは自己検診できるし、それをサポートするキットも売られている。時間のない人は、このようなキットを活用すればいい。

もちろん、乳がん検診にいけばイチバンいいんだけど、それでも「がん」は100%見つかるわけじゃないからね。